2006年06月04日

はじめてのゆで卵をうまく作らせてくれた本!!

調理以前の料理の常識調理以前の料理の常識
1400円

恥ずかしながら、この間はじめて「ゆでたまご」を作った。
父にゆで卵の湯で時間は難しいという話をされつつ、、
この本を読んで作ってみた♪

ゆでるだけと思っていたが、
冷蔵庫で冷やした卵は水からゆでなくてはいけないらしい。
しかも割れても卵の中身がもれないように塩をいれ、、
沸騰してから4分ゆでると、半熟のおいしい卵が作れるらしい。

そのとおりにやってみた。
父に、ゆで卵はそんな時間じゃあグチャグチャになるといわれつつ
卵の殻をむいたら、、、あらあら、すっごいおいしそうな半熟卵だった。

一見簡単そうな料理、、
ちょっとしたコツがそのコツが必要な理由とともにのっていて、
はじめてでも、失敗せずにできるのはすごいと思う!!

(言い訳、、普段主婦だけど、、
自分の嫌いなゆで卵は作ったことがなかった。
今回は病気で入院している母が食べたいと言ったので
作ったので、、初めて!!)
posted by こまめ at 22:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック、書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18838273

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。