2005年04月02日

『天国の階段』最終回よかった(><)

今日はなんだか涙涙でみてしまった。
テファのことを思ってチョンソに接する
ソンジュがなんだかつらーーい感じ。

大学の授業でやったイギリス人だかアメリカ人の作家の
人の小説に、「むかし死についてはいっぱい語られていたけど
性については話してはいけないことだったけど、、
今は逆で性についてはみんな話すけど、
死については話さなくなった。」みたいなことが書かれた気がする。

なんか、「死」について考えることも大切だよなあと思う。

20代前半までは、生きているっていうのはマラソンみたいだと
思ってた。いつまでたってもなんだか先がみえなくて、
たまにすごく疲れて、、、どっかで道をはずれて一休みしたくなったりしてた。

でも20代後半になって、だんだん時間の流れがやたら速くなってきて、
あと何年と逆算をするようになった。
そうすると、前みたいに疲れて休みたくなることもあるけど、
でも、この生きている人生は一個でちゃんと後悔のないように
自分の生き方を考えなきゃと思うようになった。

死ぬのはいつかはわからないけど、いつかその時はきて
そのまま「無」になるのか、「魂」が残るのかなんだかわからないけど、
とりあえず、後悔しないように自分のしたいことは何か
自分自身に問い掛けて、自分自身で決めて生きたい。
そして、いつかそのときがきたら、自分の人生は生きたと思って
死ねたらいいな。
posted by こまめ at 20:49| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | フレグランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2748279

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。