2006年06月04日

はじめてのゆで卵をうまく作らせてくれた本!!

調理以前の料理の常識調理以前の料理の常識
1400円

恥ずかしながら、この間はじめて「ゆでたまご」を作った。
父にゆで卵の湯で時間は難しいという話をされつつ、、
この本を読んで作ってみた♪

ゆでるだけと思っていたが、
冷蔵庫で冷やした卵は水からゆでなくてはいけないらしい。
しかも割れても卵の中身がもれないように塩をいれ、、
沸騰してから4分ゆでると、半熟のおいしい卵が作れるらしい。

そのとおりにやってみた。
父に、ゆで卵はそんな時間じゃあグチャグチャになるといわれつつ
卵の殻をむいたら、、、あらあら、すっごいおいしそうな半熟卵だった。

一見簡単そうな料理、、
ちょっとしたコツがそのコツが必要な理由とともにのっていて、
はじめてでも、失敗せずにできるのはすごいと思う!!

(言い訳、、普段主婦だけど、、
自分の嫌いなゆで卵は作ったことがなかった。
今回は病気で入院している母が食べたいと言ったので
作ったので、、初めて!!)
posted by こまめ at 22:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック、書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月05日

ハリー・ポッター6巻が来年5月に発売するらしい!!

最近、新聞を取り始めた。
昔と違っていろいろな事に興味がでてきたせいか、
新聞が面白い。しかも、ちょっとした情報って好き。
おいしい豚の記事の豚さんがかわいすぎて
その記事をとっておいたり、、、(ブタってかわいい(><))

ハリー・ポッターの6巻(日本語版)が来年5月17日に発売するらしい。
どんだけ値段があがるかと思ったら、3800円の予定らしく
安心した。

産経新聞のHPでその件について扱っている。


大きな街の小さなお店
(↑キーワードで買いたい物を検索できる)
posted by こまめ at 00:09| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック、書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月10日

キッパリ! たった5分間で自分を変える方法 、、上大岡トメ

キッパリ! たった5分間で自分を変える方法 ( 著者: 上大岡トメ | 出版社: 幻冬舎 )キッパリ! たった5分間で自分を変える方法 ( 著者: 上大岡トメ | 出版社: 幻冬舎 )
1,200 円

私はかなりだらしない。めんどくさがりだし、、。

だらだら、、うだうだ、、ぐだぐだ、、しているのが好き。


そんな人にうってつけなのが、、この本だと思う。
けっこう簡単で、当たり前のことなんだけど、、
やっていくと、、少しずつキチンと生活できるようになりそう。

たとえば、私がはじめたのが、
この本の一番初めに紹介されている、、だるーーくてめんどくさくて
動きたくないときに、、足から少しずつ力をいれていって、起きて活動し始める
方法。方法といっても、、足から力をいれて、、虫のように足を動かして
最後には起き上がるというもの。

これが意外とうまく、、、活動し始めることができるようになるからすごい。


あと、『今日だしたものは今日中にかたづける!!』
はやっている。
なんだか、ちょっとしたことなんだけど、やってできると達成感があって
なんだか小さいころを思い出して懐かしい感じ。

生活を楽しくする本だと思う☆☆☆☆☆
posted by こまめ at 22:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック、書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月26日

『イティハーサ 』全7巻 セット  水樹 和佳子

487118689X.09.TZZZZZZZイティハーサ 全7巻新品 ¥5,740


4088601874.09.MZZZZZZZイティハーサ (2)新品¥410


今まで読んだマンガで、好きなマンガTOP10に入るマンガ!!
『イティハーサ』は神秘的な話。
主人公たちは目に見えない神を信じる村に住んでいる。
が、世界は目に見える神、イシン(悪い神)とアシン(善い神)の
争いに巻き込まれていく話。
このマンガのすごいところは、善悪両方必要なんだ、どっちかを
選ぶことなんてできないんだっていう大きい結論がでるところ。

キリスト教とかでもそうだけど、善はよくって、悪はあっちゃいけない
みたいな感じの考え方があるけど、、
私はなんとなくそういう考え方に違和感をもっている。
それよりバリ島の「善と悪のバランスが大切」みたいな
考え方のほうが好き。(私自身はとくに何教でもないんだけど)
これは日本やバリ島の宗教観と西洋の宗教観の違いなのかもしれない。

とにかくかなり深いメッセージが感じられるマンガ。すごい!!
それにこの主人公の相手役のタカヤがすごくかっこいい☆
posted by こまめ at 16:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック、書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月22日

人気コミック『ハチミツとクローバー』羽海野チカ

久しぶりに新刊がでた!!
すごく引き込まれて面白い話!!っていうマンガではないんだけど、
フワフワやわらかい世界のなかで、魅力的なキャラクターがいて、、。
ハチクロの雰囲気が大好き☆

芸術大学で個性の強い人がいたり、、
将来に悩んでる人がいたり、、
恋に迷ってる人がいたり、、
大人になりかけの一番いっぱい考える時期を
一生懸命生きてるお話(?)

【楽天ブックス】ハチミツとクローバー(1)
400 円

ハチミツとクローバー(2) ( 著者: 羽海野チカ | 出版社: 集英社 )ハチミツとクローバー(2) ( 著者: 羽海野チカ | 出版社: 集英社 )
400円

ハチミツとクローバー(3) ( 著者: 羽海野チカ | 出版社: 集英社 )ハチミツとクローバー(3) ( 著者: 羽海野チカ | 出版社: 集英社 )
400円

ハチミツとクローバー(4) ( 著者: 羽海野チカ | 出版社: 集英社 )ハチミツとクローバー(4) ( 著者: 羽海野チカ | 出版社: 集英社 )
400円

ハチミツとクローバー(5)( 著者: 羽海野チカ | 出版社: 集英社 )ハチミツとクローバー(5)( 著者: 羽海野チカ | 出版社: 集英社 )
400円

ハチミツとクローバー(6)( 著者: 羽海野チカ | 出版社: 集英社 )ハチミツとクローバー(6)( 著者: 羽海野チカ | 出版社: 集英社 )
400円

【楽天ブックス】【予約】 ハチミツとクローバー カレンダー2005
1,429 円
posted by こまめ at 22:51| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | コミック、書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月14日

『NANA』 矢沢あい 特集

今月ってNANAのゲームとかコミック新刊とかでて、、
NANAな月。まあ、、ゲームは買うかはわからないが、、、
新刊は楽しみ☆
私はこのマンガのキャラクターだとタクミが好き。
ハチとタクミがうまくいく話だといいが、、、
なんだか、、、違いそうな雰囲気。(><)

限>LOVE for NANA 〜Only 1 Tribute〜(BLACK STONES Ver.) / V.A限>LOVE for NANA 〜Only 1 Tribute〜(BLACK STONES Ver.) / V.A
2913円

限>LOVE for NANA 〜Only 1 Tribute〜(TRAPNEST Ver.) / V.A限>LOVE for NANA 〜Only 1 Tribute〜(TRAPNEST Ver.) / V.A
2913円

*Yahooで試聴できる☆

「NANA」1stILLUSTRATIONS ( 著者: 矢沢あい | 出版社: 集英社 )「NANA」1stILLUSTRATIONS ( 著者: 矢沢あい | 出版社: 集英社 )
¥1714

【楽天ブックス】Nana(1)390円
【楽天ブックス】Nana(2)390円
【楽天ブックス】Nana(3)390円
【楽天ブックス】Nana(4)390円
【楽天ブックス】Nana(5)390円
【楽天ブックス】Nana(6)390円
【楽天ブックス】Nana(7)390円
【楽天ブックス】Nana(8)390円
Nana(9)( 著者: 矢沢あい | 出版社: 集英社 )476円
Nana(10) ( 著者: 矢沢あい | 出版社: 集英社 )390円
【楽天ブックス】Nana(11)429円

楽天ブックストップページ楽天ブックストップページ
posted by こまめ at 23:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | コミック、書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。